お出かけ

子連れで群馬「こんにゃくパーク」へ!バイキング・詰め放題を堪能♪

こんにちは!

3人の子持ちママsaki(saki3903)です。

 

山形庄内旅行もあっという間に終わってしまいました…

子連れで加茂水族館(クラゲドリーム館)に行ってきました!【山形県鶴岡市】こんにちは! 3人の子持ちママsaki(@saki3903)です。 山形庄内旅行の三日目は、鶴岡市にある「加茂水族館...
子連れで「麺屋酒田」へ!500円ポッキリで大満足♪【酒田のラーメン】こんにちは! 3人の子持ちママsaki(@saki3903)です。 先日、子供たちの春休みの旅行として、山形県の酒田...
saki
saki
まだまだ食べたかったものもたくさんあったし、行きたかったところもたくさんあったんだけどなぁ…( ;∀;)

自宅に帰る途中に、最後にどうしても立ち寄ってみたいところがあったので、泣く泣く山形を後にしました。

ドライブ

そして、いざ、群馬県にむけて、レッツゴ~(*´▽`*)♪♪

途中、高速道路を使って、新潟の六日町付近を走っていたところ、もう4月だというのに、雪・雪・雪…!!!!⇩

雪ものすごい大雪にビックリ( ゚Д゚)!!

この辺に住む人にとっては、入学式の日も雪というのが当たり前なんだろうな~~。

新潟を抜けて群馬に入ると、すぐに雪はやみ、お空には太陽が見えて、雪景色とは完全にオサラバ状態( ゚Д゚)

saki
saki
隣の県なのに、こんなにも天気が違うなんて…とビックリだったよ!! 

群馬県「こんにゃくパーク」に到着

しばらく車を走らせて、お目当ての「こんにゃくパーク」に到着しました⇩

こんにゃくパーク午後に到着したからか、人混みのピークは過ぎているようでした。

saki
saki
長男が人混みが嫌いなので、一安心…!

こんにゃくパーク入り口を通り抜けると、座る椅子がたくさんありました。

疲れた時に休憩できる椅子がたくさんあると安心ですよね^^

こんにゃくパーク
saki
saki
色々なタイプの椅子がたくさん♪ 

こんにゃくパークなんだか、リゾート系の雰囲気が漂っていました( *´艸`)


いざ、館内へ!

さっそく、入口から入場しました⇩

こんにゃくパーク平日でも毎日混んでいるといううわさを聞いていたので、人混みだと長男が嫌がって行ってくれなくなるかなぁ~と不安でした。

saki
saki
この時は、もう午後、というか夕方に近かったからか、並ぶことなくスムーズに入れたので良かった♪

最初に、入って右側にある受付で、入館人数などを記入し、パンフレットを受け取りました。

入館は無料!!ありがたや~~(*´▽`*)

さっそく、館内に入ってすぐのところで記念撮影!

はいっ、ポーズ(*´▽`*)⇩
こんにゃくパーク



こんにゃく工場の見学

はじめに、2階のフロアに上がり、工場見学をしました。

これから見学する人が歩く所と、帰る人が歩く所が、右と左で分けられていました⇩
こんにゃくパーク「こんにゃく芋」と「こんにゃく粉」から製造する、2種類のこんにゃく製造ラインを見下ろしながら見学しました。

saki
saki
子供達は、食い入るように見ていたよ!みんな興味津々⇩
こんにゃくパーク
saki
saki
途中途中にパネルがたくさん掲示されているので、こんにゃくの雑学・歴史・製造などについて楽しく学ぶことができるよ⇩

こんにゃくパークうちの子たちは、パネルにはほとんど見向きもせず、どんどん進んでいってしまいましたが…”(-“”-)”

映像もあり、製造工程ごとにわかりやすく説明されていました。

saki
saki
 こんにゃく芋って、背が高いんだね!!
長男(身長135センチくらい)と比べると、こんな感じ⇩
こんにゃくパーク

初めて知ったことばかりで、とっても勉強になりました( *´艸`)



こんにゃく料理 無料バイキング

工場見学を終えて1階フロアに降り、お土産ゾーンを通り抜けて更に奥へ進むと、無料こんにゃくバイキングゾーンを発見!!

こんにゃく料理が無料で食べ放題だなんて…夢のよう( *´艸`)♪

ルールも書いてありました⇩

こんにゃくパーク食べる時間は20分かぁ…あっという間に終わりそうだなぁ…

早速、こんにゃく料理を取りに行きました⇩
こんにゃくパークとにかく、あるものをどんどんお皿にのせていきました。

田楽・こんにゃく焼きそば・こんにゃくラーメン・こんにゃくカレー・こんにゃくの唐揚げ・さしみこんにゃく・こんにゃくのデザート…etc

saki
saki
たくさんあったのでテンションア~ップ( *´艸`)!!

こんにゃくパーク個人的には、こんにゃくの唐揚げ・こんにゃくラーメンが美味しくて、おかわりをしました!

こんにゃく寒天ゼリーも、結構美味しかったです♪

saki
saki
まさに、こんにゃく三昧!!
この日だけで、半年分くらいのこんにゃくを食べたような気になったよ(笑)

バイキングって書いてあったので、私はせっかくなので、おかわりをしに行きましたが、なんだか、おかわりをしている人があまりいないような感じがしました。

まぁ確かに、ずっとこんにゃく料理ばかり食べているのも、さすがに飽きちゃうからかなぁ…??^^;

食べる時間20分と書いてあったけど、店員さんに「時間になりました~」と声をかけられることもないので、自分たちのペースで食べることができました!



こんにゃく類・ゼリーの詰め放題

バイキングでお腹いっぱいになった後は、こんにゃく製品・群馬の名産品販売コーナーに立ち寄りました。

saki
saki
品揃えはかなり充実してたよ♪

こんにゃくパーク色々な詰め放題があり、子供たちは、飲むゼリーの詰め放題をやりたいと言っていたので、やってみることにしました⇩
こんにゃくパーク最初は子供たちがやっていたのですが、うまく入らないと言って途中でやめてしまったので、私がやることに…( ゚Д゚)

よしっ!
少しでも元を取るぞ~~!!…と息込んで挑戦した私( *´艸`)

確かに、ちょっと入れにくい…(^^;

saki
saki
袋をちょこちょこ伸ばしながら、頑張って詰めたよ^^;

こんにゃくパーク袋から飛び出しても、商品が少しでも袋に入っているならOKとのことなので、このままレジへ持っていきました!

今回は全部で11個

頑張りましたぁ~~( *´艸`)♪

…ちなみに、私が詰めるのがとっても時間がかかっていたので、うちの男どもは飽きてしまい、一足先に、外にある足湯に行っちゃってました^^;


外にある5つの足湯

館内を出ると、5つの足湯がありました!

(1)エメラルド100人風呂 →17メートルのながーいお風呂

(2)アジアンストーン風呂 →大理石風の円形お風呂

(3)サンセットリゾート風呂 →大理石風の四角いお風呂

(4)日本のヒノキ風呂

(5)オーシャンブルー風呂 →青いタイルでハワイアンリゾート風の足湯

車いすの方でも使いやすい高さになっています。

お湯は、甘楽町の観光名所である名水百選・雄川堰の地下水を汲み上げ、敷地内の工場から出る蒸気でお湯を沸かし、循環器で綺麗に浄化しているのだそうです。

もちろん、こちらも全て無料!!

さっそく、足を拭くタオルを用意して…と。。

こんにゃくパーク
saki
saki
うちの子たちは、この「エメラルド100人風呂」が特に気に入ったようで、かなり長い時間入っていたよ⇩

こんにゃくパークそれ以外にも、色んな足湯を楽しみました♪

こんにゃくパーク 

フーズマーケットでお買い物

足湯のすぐ近くに、フーズマーケットがありました。

こんにゃくパーク
saki
saki
こちらでは、朝採りした地元の新鮮野菜や、旬の野菜・果物などが販売されていたよ!

こんにゃくパークお買い得な商品もたくさんありました!

saki
saki
この人参、この量で一袋税込270円は安いっ!!⇩

こんにゃくパークお得なので、ついつい購入しちゃいました!

私が購入したのは、人参14本も入って税込270円!

安いですよね♪

「白いちご」というのも発見⇩

こんにゃくパーク

白いちごなんて、初めて聞きました。

購入はしなかったけど、どんな味か気になるな~~( ゚Д゚)

saki
saki
酸っぱくないのかな…??



セブンイレブンを発見

敷地内には、セブンイレブンもありました!

こんにゃくパーク子供が、ちょうど喉がかわいたと言っていたので、お茶を購入。

saki
saki
コンビニがあると、やっぱり便利だね♪ 



こんにゃく体験キッチンコーナー

こんにゃくパークには、こんにゃく体験キッチンコーナーがあります。

うちは今回、時間の都合上やれませんでしたが、子供達に一度は体験させたいなって思っています。

こちらでは、3つの体験ができます!

①手作りこんにゃくゼリーフルーツ体験コース

②こんにゃくカラーマジックコース

③手作りこんにゃく体験コース

全て、完全予約制で、前日までに申し込みをします。

対象は小学校1年生以上

詳細はホームページに載っています⇩



まとめ

こんにゃくパークは、とにかく無料で工場見学・バイキングができるというのが魅力!

saki
saki
都内からもそれほど遠くもないので、休日にバイキング目当てで来る人もたくさんいるんだとか…^^

子連れで館内に滞在するのは2~3時間くらいあれば十分だと思うので、混雑を避けたいのであれば、午後のちょっと遅めの時間から来るのも有りだと思います。

saki
saki
バイキングも楽しめたし、詰め放題もとっても楽しかった♪

みなさんも、ぜひ行ってみてくださいね!

 

最後までお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

ランキングに参加しています!クリックすると投票が入る仕組みになっています。
更新の励みになりますので、ポチッと応援お願いしますm(__)m

⇩⇩⇩

⇩⇩⇩
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

私が実際に購入して良かったものを紹介しています

ROOM
あわせてよみたい

POSTED COMMENT

  1. ふく より:

    とてもマイナーな具材でテーマパークを作ってしまうとは、驚きです。
    入場無料・バイキングありでお財布にやさしい、腸にもやさしいテーマパークですね。
    こんにゃく食べすぎて下痢になりませんでした?(笑)
    いつもブクマありがとうございます。

  2. saki より:

    ふくさん
    入場無料で、工場見学やらバイキングやらできたのは本当にお得でした(*´∀`)
    お土産や詰め放題をしなければ全くお金かからないし✨
    お腹は、何とか大丈夫だったけど、さすがにコンニャクばかり食べるとちょっと飽きてきましたが(^-^;苦笑

ふく へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA