*ママもよう*
4児ママsakiのブログ
おすすめ商品

末っ子の「チャレンジ一年生」4月号が到着!教材の内容・子供の様子は?

こんにちは!

3人の子持ちママsaki(@saki3903)です。

 

末っ子ちゃんも、4月からいよいよ1年生!

 

小学生

 

娘がチャレンジをやっているのを見て、自分もやりたいと言い出したので、

チャレンジ1年生4月号から申し込むことにしました。

 

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

 

待ちに待って、やっと到着(〃▽〃)↓

チャレンジ

箱を開けると、「はじめにあけよう!」というのが入っていたので、

末っ子ちゃんと一緒に開けて、

指定されたものを「チャレンジスタートナビ」にセットしました↓

チャレンジ1年生

「チャレンジスタートナビ」は、少し前に既に届いていました↓

チャレンジ

 

タッチペンがなくならないように後ろ側にしまうことができます↓

チャレンジ

 

ちなみに、もう一つ、事前に届いていたのは、

「コラショ 目覚まし時計」です⇩

チャレンジ1年生

アラーム時間をセットすると、

勉強開始時間・寝る時間・起きる時間にアラームで教えてくれます!

 

英語のアラームにも設定できます。

 

寝る1時間前と30分前にも知らせてくれるのが、すごく良いです(*´▽`*)

 

その後、「はじめにみよう!DVD」を見て、勉強の流れなどを確認しました↓

チャレンジ

 

少し前に届いた、赤ペン先生の問題の入学準備版を先に提出していたので、

その分の努力賞ポイント4ポイントをゲット♪↓

チャレンジ

 

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

 

チャレンジ一年生の教材

今回は4月特大号ということもあるので、

たくさんの教材が届きました!

チャレンジ1年生 チャレンジ1年生

 

「チャレンジ1ねんせい」

 

チャレンジ1年生

毎月届く、お勉強のドリルです。

 

中は、こんな感じです⇩

チャレンジ1年生 チャレンジ1年生

ところどころに、音符のマークがあるのですが、

それを、「チャレンジスタートナビ」にかざして読み取ると、

問題文を読んでくれたり、問題のヒントを教えてくれたりしてくれます⇩

チャレンジ1年生

こちらの赤いマークを押すと、読み取り画面になり、

音符のところを読み取ってくれます⇩

チャレンジ1年生

これがあれば、一人ででも勉強を進められるのかなって思っていたけど、

うちの末っ子ちゃんの場合は、やっぱり、

それでも一人では理解することがちょっと難しいみたいで、

結局私が一緒に文章を読んであげたりしていました^^;

 

「おんどくえほん」

チャレンジ1年生

こちらにも音符マークが所々にあり、

チャレンジスタートナビにかざすと、音読のお手本が聞けます↓

チャレンジ

 

「おんどくえほん」は、付属のマイクも一緒に使います⇩

チャレンジ1年生

自分の声を録音して、それを再生することができます。

 

自分の音読の様子を聞けるので、

次はどこをどうすればもっと上手くなれるのか、

振り返ることができるのは良いですね(〃▽〃)

 

でも、うちの場合…

 

上の子たちが、自分の声を録音するのにハマってしまって、

遊び道具になってしまっています…(>_<)

 

「実力アップドリル」

 

チャレンジ1年生

 

こちら側からは算数になっていますが、裏側からは、こくごになっています。

 

チャレンジ1年生

基礎コース/応用コースのどちらかを選ぶことができます。

 

どちらにするか迷っている場合は、基礎コースが良いと聞いていたので、

うちはとりあえず、基礎コースにしてみました!

 

コースは後から変えることもできます。

 

年3回のお届け(4・8・1月号)

 

時間がある時や、長期休みの時に使うと効果的みたいです。

 

「わくわくサイエンス」

知的好奇心をくすぐるような内容ばかりなので、すごく良いです(〃▽〃)

子供も、楽しみながら読んでいました。

チャレンジ1年生 チャレンジ1年生

 

英語のおためし教材とDVD

チャレンジ

こちらはまだ使ってないのですが、

もし子ども本人が興味を持てそうであるならば、

受講も考えたいと思います!

 

「もっと思考力ワーク」の無料リクエスト

チャレンジ

「もっと思考力ワーク」は、無料でリクエストできるので、

すぐに申し込みました(〃▽〃)

 

2020年度に導入される新学習指導要領では、

「論理的に考える力」「考えを伝える力」を強化しています。

 

なので、身近な場面を題材に、物事をどうとらえ、

何をどう考えていくとよいのか、

どう表現するといいのか、を考える教材が、

こちらの「もっと思考力ワーク」なんだそうです。

 

将来「論理的思考力」が伸びるように、

1年生のうちに「じっくりいろいろと考えることが好き」

という気持ちを引き出してくれるようなので、楽しみです(*´▽`*)

 

「にっぽん・せかいちずマスター」

チャレンジ

こちらは、お風呂の壁に貼ることができます。

 

うちの場合、長男と長女の方が楽しんで見ていました(笑)

 

全体的な子供の反応は?

全ての教材に、とても良く食いついていた末っ子ちゃんでした(*´▽`*)

 

もちろん、届いてすぐだからっていうのもあるのかもしれないので、

もう少し継続して、様子をみていきたいと思います!

 

こどもちゃれんじ→ドラゼミ→チャレンジを経て、最終的に「チャレンジタッチ」五年生に入会した長男の話。こんにちは! 3人の子持ちママsaki(@saki3903)です。 みなさんのお子さんは、何か通信教育をやっています...
長女のチャレンジ三年生四月号が到着!自主的に取り組んでいた娘。こんにちは! 3人の子持ちママsaki(@saki3903)です。 先日、末っ子のチャレンジ一年生の教材に引き続き、...

 

ランキングに参加しています!

ポチッとしていただけると励みになりますm(__)m⇩


にほんブログ村


にほんブログ村


育児・3人目以降ランキング


育児・子だくさんランキング

 

sakiのROOMはこちら⇩

ROOM 

あわせてよみたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA